みんなのバイナリーとは

みんなのバイナリーとは

『みんなのバイナリー』は、みんなのFXが提供しているバイナリーオプションのことです。

このバイナリーオプションは、1時間が経過した後に、為替のレートが円高になっているか、、または、円安になっているかの2つの選択肢から選び、予想を立てて、チケットを買うという方法の取引のことです。


取引をスタートしたときのレートが基準となり、円高に3つのレートが、同じく円安に3つのレートが決められています。

このレートよりも上に行くことで、払い戻しがされる仕組みとなっています。

つまり、レートまでの数字が開いているほど払い戻しの倍率が高くなるということです。


チケットを買ってから結果が出るまでの時間ですが、短くて10分、長くて55分となっています。

チケットを買ってしまうと、その後は、何もせずに待っているだけです。


チケットの購入額は最低で500円、最高で9500円となっていて、払い戻しの額は1万円で変わりません。

つまり、払い戻しのお金とチケットを買ったお金との差額が自分の儲けとなるということです。


チケットは最低でも500円ということで、お金がない方や初めてバイナリーオプションをする方でも気軽に参加することができます。

また、買った額以上の損害が出ることがないのも特徴で、リスクが少ないのも特徴です。


もし1000円分のチケットを買った場合に、予想が当たったときには1万円がもらえるので、倍率で考えると10倍の儲けがもらえることになり、リスクがない上に儲けがたくさん出るシステムといえるでしょう。


その『みんなのバイナリー』の情報も載せておきます。


最低の購入額:500円

取引手数料:無料

払い戻しの倍率:1.05〜20倍

終了時刻:10分後〜55分後

通貨ペア

・(米ドル/円)

・(ユーロ/円)

・(英ポンド/円)


上記で述べたように、『みんなのバイナリー』では米ドル/円のほか、ユーロ/円、英ポンド/円の3つの通貨ペアが用意されています。


取引をすることができる時間帯ですが、平日の16時45分〜次の日の深夜の2時までです。

また、1日のうち、9回、取引をすることが可能です。


口座の開きたいときには、『みんなのFX』と『みんなのバイナリー』の2つを同時に申し込むことになっていて、クリックをすることで、どちらの取引でも簡単に切り替えをすることが可能なため、便利なシステムになっています。


バイナリーオプションをはじめてみて、FXの取引もはじめてみたくなったという方の場合、もう一度口座を作る必要がないというわけです。

どちらの取引もしてみたいという方にはおすすめの業者となっています。


最後に『みんなのバイナリー』を取り扱っているトレイダ−ズ証券株式会社の概要を載せておきます。

口座を開く際に参考となるかもしれないのでぜひ活用してください。


会社名:トレイダーズ証券株式会社 TRADERS SECURITIES CO., LTD.

本社所在地:〒106-6034 東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー34F

事業内容:第一種及び第二種金融商品取引業(インターネット及びコールセンターを通じた証券取引事業及び外国為替取引事業)

登録番号:関東財務局長(金商)第123号

加入団体:日本証券業協会 社団法人金融先物取引業協会

主要株主:トレイダーズホールディングス株式会社